標準オーバーホール

対象:SiLi型EDS検出器

液体窒素(SiLi)型EDS検出器は液体窒素容器タンクの真空度が劣化し、特に軽元素側の感度が低下します。また、液体窒素の蒸発量が多くなり消費が増加します。そのため再度真空引きをすることで納入時の性能に戻すことが出来ます。

システム 価格(税別) 日程
Si(Li)型EDS検出器 \700,000~\1,300,000 約4週間(引取りによるオーバーホール)
代替機貸出 \200,000 オーバーホール終了まで

※仕様により価格が異なるため詳細はお見積り致します。
※本オーバーホールにより修理が必要と判断された場合、別途お見積り申し上げます。

アサイラム・リサーチのAFMが超高分解能の新基準を打ち立てました!AFMを溶液製膜法と組み合わせることにより、ポリマー構造の特性評価において、シンプルかつ超高分解能なアプローチを提供する事が可能に‼ 詳細は、”Nature”… https://t.co/Sv3gO79mpn
6:33 午前 - 19 4 19
さらにTweetを見る