ウェット超電導マグネットは、液体ヘリウムで冷却された従来型のマグネットです。液体ヘリウムを使用することでコストがかかりますが、これらのマグネットは無冷媒マグネットより安価であり、最も精密なマグネット設計を可能です。ウェットマグネットはまた、希釈冷凍機(Kelvinox)やヘリウム3冷凍機(ヘリオックス)を含む超極低温インサート全製品と互換性があります。
ヘリウム消費量を削減するための良い方法としては、ヘリウム再凝縮デュワー(IntegraAC)を使用することで、ヘリウム消費量を大幅に削減することができます。

ウェット超電導マグネット製品は以下の内容を含みます:

  • 最大22 Tのソレノイド
  • 最大15 Tのスプリットペアマグネット
  • 磁気光学超電導マグネット
  • ベクトル回転マグネットや回転マグネット
  • 高い磁場均一性を誇るマグネット
  • カスタムマグネット

このグループのプロダクト

アサイラム・リサーチのAFMが超高分解能の新基準を打ち立てました!AFMを溶液製膜法と組み合わせることにより、ポリマー構造の特性評価において、シンプルかつ超高分解能なアプローチを提供する事が可能に‼ 詳細は、”Nature”… https://t.co/Sv3gO79mpn
6:33 午前 - 19 4 19
さらにTweetを見る