HelioxTLシステムの構成:

  • インサート - sorb、1 Kポット、ヘリウム3ポット含む
  • 単一プローブあるいは複数プローブ(実験用アクセスおよび配線)
  • 外部He3のダンプ

オプション:

  •  規格外のトップローディングプローブ
  •  1 Kポット用のポンピングマニホールド(ロータリーポンプ、排気ライン、真空バルブとゲージ)
  •  ヘリウム3ポット上の調整済みルテニウム酸化物センサー
  •  80Kまでの高温オプション

ヘリウム価格高騰への解決策:

Heliox TLは液体ヘリウム再凝縮クライオスタットであるIntegraACと互換性があります。

この製品は、逃げて行ってしまうはずのヘリウムをシステム内部で再凝縮し、液体ヘリウムの消費を著しく減らすことに成功しました。そのため、液体ヘリウム の補充回数を減らすことができます。スタンバイの状態でも、極低温システムを冷えたまま保つことができ、実験時間をより自由に選ぶことができます。

アサイラム・リサーチのAFMが超高分解能の新基準を打ち立てました!AFMを溶液製膜法と組み合わせることにより、ポリマー構造の特性評価において、シンプルかつ超高分解能なアプローチを提供する事が可能に‼ 詳細は、”Nature”… https://t.co/Sv3gO79mpn
6:33 午前 - 19 4 19
さらにTweetを見る