アサイラムAFM 定期点検・アップグレードのご案内
2018年10月11日


アサイラムAFM 定期点検・アップグレードのご案内

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

アサイラム・リサーチ製AFMをお使いいただいているお客様を対象とした、定期点検および、お求めやすい価格によるアップグレードのご案内です。
 

定期点検のご案内

弊社カスタマーサポートでは、通常の修理サービスに加え、製品の性能維持を目的とした定期点検プランを各種ご用意しております。

MFP-3D Origin,Origin+ (旧モデル名Classic,SA),BIO: 183,000円(税別)~
MFP-3D Infinity,Infinity-BIO: 233,000円(税別)~
Cypher S/ES/VRS: 233,000円(税別)~

【定期点検プラン内容】
・ システム基本動作点検/ソフトウェアアップデート/その他調整作業
・ オプションアクセサリ動作テスト
・ スキャナークリーニングおよび校正サービス

詳細について、または見積などのご依頼につきましては、
support.asylum.jp@oxinst.com
または TEL: 03-6630-4595へ、お気軽にお問い合わせください。
 

コンピュータアップグレードのご案内

現在、アサイラム・リサーチ AFMの制御用コンピュータ(PC)は、オペレーティングシステム(OS)がWindows10となっております。2010年12月以前にAFMをご購入されたお客様は、制御用PCにWindows XPがOSとして採用されておりますが、Microsoft社のサポート終了により、セキュリティやウイルスに対しリスクを抱えていることになります。安全で健全な状態を維持するために、Windows 10搭載のコンピュータへアップグレードされますよう強くお薦めいたします。

また、アサイラム・リサーチ製AFMの最新ソフトウェアには、GetRealバネ定数自動校正やGetStartedイメージングパラメータ自動算出といった新機能が搭載されました。Windows 10にアップグレードすることで、これら新しい機能をご利用いただけるようになります。

現在、コンピュータアップグレードは、430,000円(税別)~で販売しております。短納期の対応も可能ですので、2018年度中のご発注につきましてもぜひご検討下さい。

見積などのご依頼については、
sales.asylum.jp@oxinst.com
または TEL: 03-6732-8969 へ、お気軽にお問い合わせください。
 

AFMコントローラ引き取りアップグレードのご案内

MFP-3D AFM用の旧型コントローラ(筐体が黒色)を使用されているお客様対象のご案内です。この旧型コントローラは、出荷を終えて10年以上が経過しております。現行のARC2コントローラは旧型コントローラに比べ、大幅に電気ノイズの低減が施されており、コントローラの交換により、MFP-3D AFMの基本性能が向上します。また、メンテナンス面においても、ほぼ日本国内で完結できますので、コスト削減やダウンタイムの短縮を図ることが可能です。

このように多くの利点がございますので、最新のARC2コントローラへアップグレードしていただくことをお薦めいたします。

コントローラアップグレードは、4,910,000円(税別)で販売しております。

スキャナピエゾ、カンチレバー変位モニタ用光源・光検出器の交換につきましても、合わせてご検討下さい。

見積などのご依頼については、
sales.asylum.jp@oxinst.com
または TEL: 03-6732-8969 へ、お気軽にお問い合わせください。
 

さらに詳しい情報については下記までお問い合わせください。

オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
アサイラム・リサーチ事業部
〒140-0002 東京都品川区東品川 3-32-42 ISビル
Tel: +81 (0) 3 6732 8969
Fax: +81 (0) 3 6732 8939
Email: sales.asylum.jp@oxinst.com
URL:www.oxford-instruments.jp/AFM

 Copyright 2018 Oxford Instruments.