当社の窒素クライオスタット、OptistatDN-V2は77 Kの最低温度、大きな試料スペースを要する実験、光路上の窓数を最少にし、反射損失を低減することを要する実験に最適です。

  • 広い温度域:77 K-500 K
  • 様々な大きさおよび形状の試料の研究を可能にする大きな試料スペース
  • 再充填まで15時間寒剤を保持でき、一日中フルでの動作に便利
  • 集光を必要とする測定のための優れた光アクセス(f/1)
  • 10ピン電気給電線を介した熱交換器や同軸コネクタの電気測定
  • 最適化されたビームスループット(直径35mmのアパーチャー)により、低強度光の検出等の測定のための大きな照射領域を可能
  • 300 K以上で任意の窓材を使用できるよう、冷却窓を使用不要
  • 商業用分析計への容易な統合を可能にするコンパクトなサイズ

プロダクト・サポート

専用スペアとアクセサリー

専用スペアとアクセサリー

専用スペアとアクセサリー

Mercuryサポート

Mercuryサポート

Mercuryサポート