• 標準温度範囲は1.5 Kから300 Kです
  • ご要望に応じて上限温度を400 Kまで拡張できます
  • 標準30mmの試料スペース
  • 37mmの試料スペースが利用可能ですが、上限温度が200 Kになります
  • ダイナミック(ヘリウムガスが試料空間にフロー)VTI搭載です
  • 最低温度から最高温度まで温度は連続変化可能
  • オックスフォード・インストゥルメンツのMercuryITC温度コントローラーを使用して10分以上にわたって±0.1Kの温度安定性を誇ります
  • ヘリウムフロー制御用自動ニードルバルブドライブ搭載(操作にはMERC-CD-A補助カードが必要です)
  • 較正されたCERNOXセンサーとヒーターが、10ピンフィッシャーコネクタにより熱交換器に取り付けられています

いかなるウェット超電導マグネットで用いることができます。