試料環境 真空
試料スペース VT30では25mm、VT50では43mm
最低温度 300 mK以下で40時間以上
最高温度 基本的に1.2K。最大で300 Kまでのオプションを利用可能
冷却パワー(標準的な放射線シールドあり) 350 mKで50μWを6時間以上
温度安定性 T≦1.2Kにおいて±3 mK
温度計 3He ポットと1Kプレートには未調整RuO2センサー、吸着ポンプには抵抗センサー
3He の再冷却時間 40 分
液体ヘリウムの消費量(代表値) VTIで100-150cc/hrの消費
試料へのアクセス グリースを塗ったコーンシール付き真鍮製IVC
極低温サービスの間隔 N/A
3He 含まれていません