HelioxTLシステムの構成:

  • インサート - sorb、1 Kポット、ヘリウム3ポット含む
  • 単一プローブあるいは複数プローブ(実験用アクセスおよび配線)
  • 外部He3のダンプ

オプション:

  •  規格外のトップローディングプローブ
  •  1 Kポット用のポンピングマニホールド(ロータリーポンプ、排気ライン、真空バルブとゲージ)
  •  ヘリウム3ポット上の調整済みルテニウム酸化物センサー
  •  80Kまでの高温オプション

ヘリウム価格高騰への解決策:

Heliox TLは液体ヘリウム再凝縮クライオスタットであるIntegraACと互換性があります。

この製品は、逃げて行ってしまうはずのヘリウムをシステム内部で再凝縮し、液体ヘリウムの消費を著しく減らすことに成功しました。そのため、液体ヘリウム の補充回数を減らすことができます。スタンバイの状態でも、極低温システムを冷えたまま保つことができ、実験時間をより自由に選ぶことができます。

#顕微鏡学会 弊社のランチョンセミナー大盛況でした。 参加して下さった皆様ありがとうございました。 そして、弊社はより良い製品を皆様に届ける事が出来るよう日々研鑽してまいります。 pic.twitter.com/VKk1wf1Llz
5:39 午前 - 29 5 18
さらにTweetを見る