完全なMicrostatMO2システムの構成要素は次のとおり

  • MicrostatMO2高分解能磁気光学クライオスタット
  • サンプルホルダー
  • LLT600低損失液体ヘリウムトランスファーチューブ
  • MERCURYiTCインテリジェント極極低温環境コントローラ
  • MERCURYiPS電マグネット用電源
  • ガスフローポンプ(オプション)

MicrostatMO2は、オックスフォード・インストゥルメンツの分光用および
光学クライオスタット製品の標準的な付属品を使用しています。

窓オプション

  • 標準的にMicrostatMO2は15mmのアパーチャーを持つ厚さ0.5mmのSpectrosil WFの上部窓アセンブリが付属しています。
  • ご要望にお応えして、他の窓材料の多くがご利用いただけます。

サンプルホルダオプション

  • 最も低い最低温度の実現のために、標準的な銅試料プラットフォームが利用できます。
  • 光透過測定用にオプションでサファイア窓試料プラットフォームが利用できます。

ガス流ポンプとコントローラ

  • MicrostatMO2は加圧液体ヘリウムデュワーを使用して最も効率よく冷却することができます。( "プッシュモード")
  • 最も低い最低温度の実現のためにオプションでポンプを選択できます。("プルモード")

光学ベンチのマウント

  • MicrostatMO2は非磁性光学ベンチに取り付け金具を用いて直接装着できるような仕様になっています。
  • オプションのスタンドオフパイラ―は標準(磁気)光学ベンチ上にMicrostatMO2をマウントするために利用可能で、磁場下での安全で確実な動作を保証します。