MicrostatHiRes2 光学クライオスタットは、オイルフリーポンプを使用して、貯蔵ベッセルからトランスファーチューブを介して熱交換器(プルモード)へとポンプする連続フロー方式で動作します。温度制御は手動でのヘリウムフローの制御と電子ヒーター内でのエネルギー散逸のバランスを取ることにより温度制御器での微調整を経ながら行います。

本クライオスタットはまた、”プッシュモード”での使用も可能です。本モードでは貯蔵デュワ―に圧力を印加することにより液体ヘリウムのフローを生み出し ます。この利点として、ガスフローポンプが必要なくなり、コストを削減し、ポンプによる騒音、振動を排除できる点が挙げられます。