• 様々な窓材をMicrostatHe2 Rectangular Tailに取り付けることができます - ダウンロードとリンクの "光学クライオスタット用窓のガイド"を参照してください。
  • 標準として、テールはSpectrosil Bの窓を備えた4つの光学アクセスポートシステムを持っています。
  • 追加または交換用の窓は Oxford Instruments Direct - Cryospares®・オンライン・カタログを通して購入可能です。

ポンプのオプション

  • シンプルな構造を持つGF4オイルフリーベーンポンプは、3.2 Kまで動作可能です。
  • 2.2 Kの低温まで使用可能な単ステージEPS40ロータリーポンプがあります。

温度コントローラ

  • MercuryiTC は情報処理機能を持つ極極低温環境コントローラです。

トランスファーチューブ

  • ヘリウムの消費を最低にするよう、低損失LHeトランスファーチューブである、LLT600またはLLT700をお選びください。-4.2 K未満で0.45リットル/時間という低消費量です!
  • ヘリウム流量調節とヘリウム消費量の最適化を自動的に行うための自動ニードルバルブをLLTに取り付けることができます。

ソフトウェア制御l

  • Oxford Instruments electronicsの製品は、RS232、ISOBUS、GPIBインタフェースを使用することで、OxSoftソフトウェアによる制御が可能です。
  • LabVIEWバーチャル計測器は、Oxford Instruments electronicsの製品による完全なPCベースでの制御および監視を可能にします。これらは完全LabVIEWデータ集録システムに統合することができます。