VarioxAC-TLは、トップローディング式クライオスタットです。そのため、サンプルロッドの下部についた試料ホルダーにサンプルが取り付けられます。ロッドは、ロードロック機構を通してクライオスタット内の試料スペースにロードされます。クライオスタットは試料交換時に温める必要がないため、サンプル交換にはほんの数分しかかかりません。