当社の無冷媒光学用4 Kクライオスタットは試料は真空中に設置されます。液体ヘリウムが不要で、使いやすい仕様となっています。

本クライオスタットは液体ヘリウムを必要とせずに、2.8 K程度の低い試料温度を達成できます。これは、コストと使いやすさの点で大きなメリットがあります。

  • 低ランニングコスト
  • 広い温度域;2.8 K - 325 K
  • 冷却パワーの要求に応じて選択できる2つのモデル
  • 簡単な試料交換
  • パルス管冷凍機(PTR)を使用した低振動。2次ステージの熱交換器における円周方向と軸方向での典型的な変位は、それぞれ標準で7μmと12μm
  • 試料は真空環境で、大きな試料スペースのため、様々な大きさおよび形状の試料を取り付け可能
  • 大きな光学測定用窓(12.7 mm径)により、広い面積からの照射を観測可能で、低輝度の光の検出測定に対応
  • 熱交換器までの電気測定用10ピン配線 

仕様

  OptistatAC-V 12 Optistat AC-V 14
冷却技術
PTR
温度範囲 2.8 - 325 K
温度安定性 ± 0.15 K
典型的な冷却時間 90 minutes to 4 K 60 minutes to 4 K
典型的な冷却能力 0.25 W @ 4.2 K
10 W @ 65 K
0.5 W @ 4.2 K
25 W @ 65 K
標準的な窓のFナンバー 2.4  
コンプレッサー吸着サービス間隔 >20, 000 hours  
消費電力 - 空気冷却コンプレッサー 3.5 kW 5.3 kW
消費電力 - 水冷コンプレッサー 3.3 kW 4.8 kW
主電源の要件 200*, 208/230 VAC, 1
phase, 60 Hz
200*, 220/230 or 460 VAC,3
phase, 50 Hz
水の流量 - 水はコンプレッサーのみで冷却 3 litres/minute 6 litres/minute

* OptistatAC-V12に設けられた変圧器を使用

システムコンポーネント/オプション

標準のシステムコンポーネント

完全なシステムは以下を含む

  • 光学クライオスタット
  • 光学試料ホルダー
  • 窓(最大4つの放射状)
  • MERCURYiTC インテリジェント極極低温環境コントローラ
  • 空気あるいは水冷却コンプレッサー
  • フレキシブルな金属ホース
  • 試料ホルダーと熱交換器への電気的接続を提供する10ピンコネクタ

オプション

  • リモートモーター
    • 電気的なノイズの分離(Electrical isolators-RF, EMI)を可能にし、ロータリーバルブ、バルブプレートとモーターのメンテナンスを容易にする
  • 低振動オプション
    • 試料ステージ上の振動をより低減
    • リモートモーターオプションと組み合わせて使用可能
  • ナローギャップテールオプション
    • OptistatAC-Vは、電マグネットへの統合を要する用途に向けて、ナローギャップテール(2インチ外寸)を供給
  • コンプレッサー
    • 空冷式または水冷式コンプレッサーが用意
  • 窓材
    • すべての窓は取り外し可能で、広い範囲の窓材料が利用可能
  • 配線
    • 特別な配線が、リクエストに応じて利用可能

操作

コンプレッサーシステムは、柔らかい金属ホースを通して、冷却ヘッドに圧縮ヘリウムを供給します。高圧ヘリウムガスが低圧部へと拡散するため、ガスの拡散と同時に冷却が起こります。その後、ヘリウムはコンプレッサーユニットに戻ります。冷却ヘッド熱交換器はサンプルホルダーと良好に熱接触しています。

正確な温度制御は、MERCURYiTC極低温環境コントローラを使用して試料ホルダー近くに位置したヒーターを駆動することにより実現されます。この際、ロジウム鉄温度センサを用いて試料温度は測定されます。外側真空ケースの下部にある光キューブは、試料交換を容易にするために、簡単に取り外し可能なクランプで保持されます。

試料を交換するには、クライオスタットが室温まで温められ、真空がリリースされ、クランプ、光学キューブ、放射シールド(該当する場合)が除去される必要があります。

アプリケーション

UV/可視分光:低温実験は、電子エネルギーレベルと固体中の振動モード間の相互作用を明らかにします。

赤外分光法:低温赤外分光法は、原子間の振動モードだけでなく、転移温度以下での超電導ギャップの現れといったその他の現象の測定に使用されます。

ラマン分光法:狭いライン内の低温測定の結果がラマン励起に関連します。

フォトルミネッセンス:低温では、スペクトルの特性は、よりシャープかつ高強度となり、入手可能な情報量が増加します。

ダウンロード&詳細情報

当社のOptistat製品のガイドをダウンロードするにはここをクリック

関連するプロダクト

プロダクト・サポート

専用スペアとアクセサリー

専用スペアとアクセサリー

専用スペアとアクセサリー

Mercuryサポート

Mercuryサポート

Mercuryサポート