サンプルホルダーと配線オプション

光学用無冷媒クライオスタットOptistatDry は、標準システムに温度コントロール用の配線が含まれています。室温部の15ピンMicroDコネクターに配線されています。

サンプルホルダーオプション  

サンプルホルダーオプション

光学測定及び、電気計測に最適なサンプルホルダーオプションをご用意しております。ニッケルメッキ銅製のサンプルホルダーです。 DRYRSHは、反射測定用サンプルホルダーです。 サンプルスペース30 mm x 30 mmです。DRYTSHは、透過測定用サンプルホルダーです。15 mmの穴空きサンプルホルダで、サンプル固定用の抑えがついています。

配線オプション:

電気計測用オプションをご用意しております。クライオスタットの室温部フランジのコネクタ21ピン micro-Dコネクタから、サンプルホルダー上部まで20本(コンスタンタン線18本、銅線2本)の配線が施されます。

       DRYRSH                                              DRYTSH

サンプルパックオプション(特許申請中)                                                              

サンプルパックは、12本のDC配線付です。室温部のコネクターからサンプル近傍まで配線がされており、サンプルパックを受け側のホルダー部に取り付ける事で、サンプルの電気計測が可能となります。また、サンプルパックは

パックタイプサンプルホルダの配線は、室温部には21ピンのmicro Dコネクターを使用しており、サンプルホルダ部まで6ツイストペア(コンスタンタン10本、銅線2本)の配線が施されます。

サンプルパックは、銅でラミネートされたPCBプレートを使用しています。.サンプルホルダーに取り付けて、ネジを締めこむことで、電気的及び、熱的に接続されます。

配線:

サンプルパック (DRYPUCK12R とDRYPUCK12T) は、 セラミック充填 PTFEからできています。また、35μmの厚みの銅によりラミネートされています。ニッケルベースの金メッキによりパターンが作られています。金メッキには、サンプルへの熱コンタクトの向上と酸化防止の効果があります。