光学用無冷媒クライオスタットシステムでは、GM/パルスチューブ冷凍機を使用します。コンプレッサーから圧縮されたヘリウムガスをコールドヘッドに送り、コールドヘッド内で断熱圧縮を繰り返すことで、先端部の冷却プレートを冷却します。

温度制御は、MercuryiTC温度コントローラーを使用してクライオスタット内に取り付けられたヒーターとセンサーを使用してPID制御により行います。クランプによりテイル部分を取り外すことができ、サンプル交換が容易にできます。