アサイラム リサーチ事業部より新製品 Cypher VRS Video-Rate 原子間力顕微鏡のご案内
2017年2月14日


アサイラム リサーチ事業部より新製品
Cypher VRS Video-Rate 原子間力顕微鏡のご案内

 
弊社アサイラム リサーチ事業部は、2017年2月1日、業界初の超高速イメージングを多彩な特性解析・環境制御可能な原子間力顕微鏡(AFM)に装備した、新製品Cypher VRS AFM を発表しました。Cypher VRSは、スピード面で新しいベンチマークを打ち立てるもので、動的事象の高分解能イメージングにおいて、毎秒約10フレームに相当する、毎秒最大625ラインを取得可能です。これは一般的なAFMに比べて約300倍速く、最新の“高速スキャニング”AFMに比べても10倍速くなります。Cypher VRSは、汎用性が高く操作も容易なフル機能装備の研究用AFMを提供しつつ、このようなハイスピードを達成できる唯一のAFMです。このAFMは、生化学反応や膜ダイナミクス、自己組織化といった動的なナノスケールでの現象の解明に理想的で、また他のマテリアルサイエンスやライフサイエンスのアプリケーションにも広く対応できる構成になっています。   各ビデオフレームはCypher VRSで取得した、ラムダDNAのDNase酵素タンパク質による切断のようす。DNAはバッファー中でイメージングを行い、毎秒625ライン、毎秒8.7フレームのフレームレートに対して320x64ピクセル。動画はwww.oxford-instruments.com/Cypher-VRSよりご覧いただけます。
 
“この約十年間にわたり、超高速AFMは、大学など学術機関の研究者により開発されてきました。今回アサイラム リサーチが、Cypher AFMファミリーの自信作といえる、すぐれた柔軟性や使いやすい機能をもつ、超高速AFMを市場に導入することができ、大変うれしく思います。 ”と、Asylum ResearchのPresidentであるRoger Prokschは述べています。“創業以来、アサイラムはAFMテクノロジーの限界に挑んできました。常識を疑い、弊社開発の低ノイズ位置決めセンサーやCypher AFMの驚くべき分解能、新しいナノメカニカル測定テクニック、blueDrive光熱励振のように、進化したパフォーマンスの新基準を打ち立ててきました。多彩な機能を装備した業界初の超高速イメージングを今発表することは、ごく自然なことなのです。”

Cypher VRSがパワフルな理由は、超高速イメージングが可能なだけでなく、“超高速スキャニング”と“機能性を重視した従来のスキャンスピード”を、ユーザーが簡単に切り替えられるモジュール性や多様性にあります。Cypher VRSは、通常のスピードでのイメージング時は無限の機能をもち、Cypher ES AFMの全モードを実行できます。モジュール式の高速-Zステージと素早く簡単に交換したあとも、Cypher VRSはCypher ES環境アクセサリの全てを利用可能です。これらによって、加熱や冷却、ガスや液体のかん流を伴う実験も可能になります。

Cypher VRSは操作が容易な多数の機能をもつため、非常にユーザーフレンドリーな超高速AFMになりました。サンプルの取り付けも簡単で、特別なサイズ制限もありません。レーザーやディテクタが自動調整されるため、セットアップが素早く簡単にできます。堅牢なスキャナーは完全密閉されており、研究室でのアクシデントから保護されます。アサイラム独自のblueDrive™フォトサーマル励振により、タッピングモードがより簡単、安定、定量的になります。すべてのイメージング制御は、シンプルなソフトウェアインターフェースを通してアクセスするため、初心者やあらゆる経験者にとって理想的です。ムービーメーカが内蔵されており、論文投稿に用いるレベルの良質な結果を生成できます。操作が容易なCypher VRSに匹敵する超高速AFMは他にありません。

詳細はwww.oxford-instruments.com/Cypher-VRSをご覧ください。

さらに詳しい情報については下記までお問い合わせください。

オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
アサイラム リサーチ事業部
〒140-0002 東京都品川区東品川 3-32-42 ISビル
Tel: +81 (0) 3 6732 8969
Fax: +81 (0) 3 6732 8939
Email: sales.asylum.jp@oxinst.com

© Copyright 2017 Oxford Instruments.