【開催直前】 JASIS2017と金属学会に参加します
2017年8月30日


【開催直前】 JASIS2017と金属学会に参加します

JASIS2017 新技術説明会


9月初旬に幕張メッセで行われるJASIS2017にて、ブース出展と新技術説明会を行います。

アジア最大級の分析機器・科学機器専門展示会
 
「JASIS 2017」
2017年9月6日 (水)~8日(金)
10:00~17:00
幕張メッセ国際展示場 (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
http://www.jasis.jp/
新技術説明会

「EDS/EBSDによるナノスケール材料解析の最先端」

9月6日(水) 15:30~16:20
A-11 アパホテル&リゾート
<東京ベイ幕張> 2階
東京ベイ幕張ホール11室
 
オックスフォードのEDSとEBSDに新しいハードウエアが登場です。X線分析の常識を覆す「X線ライブイメージング」を実現させたSEM用EDSシリコンドリフト検出器 UltimMax、そして業界初CMOS搭載EBSDカメラ Symmetryをご紹介します


オープンソリューションフォーラム 「自動車」

「電子顕微鏡用分析装置(SEM-EDS)はもっと使える!
自動車部品の清浄度調査(ISO16232準拠)とコーティング評価」
9月8日(金) 14:40~15:05
JASIS 展示会場(幕張メッセ国際展示場)
オープンソリューションフォーラム特設会場(4 ホール奥)

自動車分野から始まった部品清浄度検査は、電気部品や電池への応用が期待されています。部品清浄度基準ISO16232 準拠のSEM用EDS自動粒子解析パッケージAZtec Cleanを中心にご紹介します。

オープンソリューションフォーラム 情報サイト
https://www.jasis.jp/seminar/osf.html
 

ブース展示
幕張メッセ国際展示場
4ホール 4A-207
分析装置の最新情報をご紹介します。
AZtecLiveのスピードを体感していただける映像や資料をご用意しています。
CMOS搭載のEBSD検出器 Symmetryと新型SDD UltimMaxのモックアップを展示しています。
ご来場をお待ちしております。
 

[日本金属学会] ランチョンセミナー

9月6日(水)~8日(金)に北海道大学で行われる2017年秋期講演大会にて、ランチョンセミナーとブース展示を行います。

「日本金属学会 2016年秋期講演大会」
2017年9月6日 (水)~8日(金)
北海道大学 札幌キャンパス (北海道札幌市)
http://jim.or.jp/MEETINGS/2017_atmn/index.php
 
ランチョンセミナー
「Symmetry ~世界初のEBSD用CMOS検出器の世界~」

9月7日(木)12:05~12:35
B会場(B棟1階B12講義室)

世界初のCMOS搭載EBSD検出器
「Symmetry」を中心にご紹介します。
ブース出展
EBSD検出器Symmetryはもちろん、新製品EDSシステム「AZtecLive」とSDD「UltimMax」などをご紹介します。是非お立ち寄りください。
 

さらに詳しい情報については以下にお問い合わせください。

分析機器事業部
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
〒140-0002 東京都品川区東品川 3-32-42 ISビル
Tel: +81 (0) 3 6732 8967
Fax: +81 (0) 3 6732 8939
Email: na-mail.jp@oxinst.com

オックスフォード・インストゥルメンツ社について

オックスフォード・インストゥルメンツ社は、研究および産業用アプリケーションに焦点を絞り、ハイテクツールやシステムを設計し、提供およびサポートを行っています。当社の50年以上にわたるイノベーションこそが、成長と成功の背景における原動力であり、その戦略は、タイムリーかつ顧客からのご要望に応える製品を市場に投入することによって、アイデアを商用化することに成功しています。

オックスフォード大学の研究所からスピンアウトし独立を果たした最初のテクノロジー関連企業であるオックスフォード・インストゥルメンツ社の目標は、ナノテクノロジーを中心とした研究および産業分野のための新世代のツールやシステムのリーディングプロバイダーであることです。主要な市場分野は、ナノ加工、ナノ材料が挙げられます。当社の戦略は、ナノテクノロジーとバイオテクノロジーが交差する生命科学分野へと事業を拡大することです。

オックスフォード・インストゥルメンツ社は、低温、高磁場、超高真空環境、核磁気共鳴、X線・電子・レーザー・光学計測、原子間力顕微鏡、光学撮像、さらには先進的な膜成長・成膜およびエッチングプロセスなどの分野で、核となる技術を結集しています。

オックスフォード・インストゥルメンツ社は、科学技術を通じて、責任ある開発と本質を追求することを目指しています。当社の専門知識を有した製品とアイデアは、エネルギー、環境、セキュリティ、保健衛生など地球規模の問題の取り組みに使われています。

© Copyright 2017 Oxford Instruments.