アサイラム リサーチ事業部より、ルーチン測定用AFMプローブ 新製品SurfRider Econo Board Probesのご案内
2016年9月16日


アサイラム リサーチ事業部より、ルーチン測定用AFMプローブ
新製品SurfRider Econo Board Probesのご案内

アサイラムのコストパフォーマンスに優れた新しい原子間力顕微鏡(AFM)用プローブで、サンプル表面をサーフィン。“Econo Board™ Probes”は、アサイラム リサーチの新しいAFMプローブのプロダクトラインであるSurfRider™ Probesの中で最初に発売されるプローブシリーズです。低価格でありながら、品質は他の高コストのプレミアムなプローブにも匹敵し、ほとんどのAFMルーチン測定に適しています。プローブの価格が高くないので、トレーニングや教育用途にも非常に有効です。たまに探針がクラッシュして“ワイプアウト”してしまったとしても、コストへの影響はわずかです!


 
 
低価格かつ高品質
当社の製造工程により、シャープな探針先端、一貫したスペック、高品質な外観、これらを高い精度で維持しながら、低価格かつこのクラスでは最高性能のプローブを実現しています。
  「Econo Board Probesは、ルーチン測定を行うユーザーの皆さまにお使いいただけます。」と、アサイラム リサーチのMEMsビジネス・技術の担当ディレクターであるTeimour Malekiは述べています。「費用対効果に優れているだけでなく、多くのアドバンスドモードにも使用できるプローブを提供できることについて、私たちは非常に高い期待を寄せています。アサイラム リサーチからプローブを購入される際は、AFM業界ではハイレベルな技術サポートチームが、皆様のサンプルや測定に適したプローブを選ぶお手伝いをすることをお約束いたします。」

Econo Board Probesは、13から300 kHzの共振周波数をカバーする、8種類のモデルをご用意しております。また、PtIrコートやノンコートのモデルも含まれています。それらは、どんなAFMメーカの製品にも対応し、また、さまざまなイメージングモード(タッピングモード、フォースモジュレーション、コンタクトモード、ナノエレクトリカルおよびナノメカニカルキャラクタリゼーションモード)にも使用することが可能です。
 
現在、特別お試し価格でEcono Board Probesをご購入いただけます。詳しくは、下記ウェブサイトをご覧いただくか、弊社担当者までご連絡ください。
http://www.oxford-instruments.com/EconoBoardProbes

さらに詳しい情報については下記までお問い合わせください。

オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
アサイラム リサーチ事業部
〒140-0002 東京都品川区東品川 3-32-42 ISビル
Tel: +81 (0) 3 6732 8969
Fax: +81 (0) 3 6732 8939
Email: sales.asylum.jp@oxinst.com

© Copyright 2016 Oxford Instruments.