アサイラム リサーチ事業部より新製品 Cypher ES AFM 電気化学セルオプションのご案内
2016年11月28日


アサイラム リサーチ事業部より新製品
Cypher ES AFM 電気化学セルオプションのご案内

弊社アサイラム リサーチ事業部は、2016年11月17日、析出、酸化、腐食、ナノスケールの金属等の材料における物質移動など、電気化学反応においてその場観察を行うためのCypher ES AFM用電気化学セルオプションを発表しました。
「この電気化学セルオプションは、Cypher ESがもつ先進の機能に、電気化学研究のための機能を追加するものです。電気化学セルオプションを備えたCypher ES は、エネルギー貯蔵、先端材料およびバイオサイエンスにおける研究者向けの堅牢、多用途かつ使いやすいAFMとなっています。」とアサイラム リサーチ事業部のProduct ManagerであるIrene Revenko博士は述べています。

この電気化学セルオプションは、堅牢な構造となっていますが、一方で、分解・洗浄・組立てを簡単に行うことができ、下記のように広汎な条件下で動的な実験を行うことができます。
  • 電気化学における熱力学研究のために、加熱・冷却しながら電気化学実験が可能
  • 多数の実験条件に合わせた、さまざまな種類の材料やサイズの作用電極に対応
  • 新規の研究ニーズに対応するために、一般的な電解質から最先端の電解質に対応
  • 多くのポテンショスタットに対応
  • 性能を損なうことなく、より良い環境制御のためにグローブボックス内で使用可能
詳しい情報と仕様についてはwww.oxford-instruments.com/CypherECCellをご参照ください。
 
 

AFMイメージの時系列データは、酸性の0.1 M 硫酸銅水溶液中において、金電極に析出した銅の電気化学ストリッピングを示しています。2 μm スキャン。
blueDrive™光熱励振を使用したタッピングモードでイメージを取得。

さらに詳しい情報については下記までお問い合わせください。

オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
アサイラム リサーチ事業部
〒140-0002 東京都品川区東品川 3-32-42 ISビル
Tel: +81 (0) 3 6732 8969
Fax: +81 (0) 3 6732 8939
Email: sales.asylum.jp@oxinst.com

© Copyright 2016 Oxford Instruments.