オックスフォード・インストゥルメンツJASIS2016のご案内
2016年8月25日


[ミニセミナー開催決定] オックスフォード・インストゥルメンツJASIS2016のご案内


■ [JASIS 2016] ミニセミナーのご案内 9/7~9
■ 金属学会 ランチョンセミナー 9/22
■ ジョイントセミナー2016 10/5

[速報] JASIS2016 ミニセミナーのご案内

9月初旬に幕張メッセで行われるJASIS2016にて、ブース出展と新技術説明会を行います。
開催中はブース内でミニセミナーを開催。トピックとスケジュールをお送りします。

「JASIS2016 未来発見」
2016年9月7日(水)~9日(金)
10:00~17:00
幕張メッセ国際展示場(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
http://www.jasis.jp/

ミニセミナー
幕張メッセ国際展示場 8ホール 8A-301(展示ブース内)

JASIS会期中に展示ブースにてミニセミナーを開催します。最新ハードウエアのトピックスを15分でご紹介。
ナノスケールEDS分析の世界を拓くX-Max Extreme、さらに進化した粒子解析システムAZtecFeature、そして結晶方位解析装置EBSDは加熱実験などの事例を紹介します。
オックスフォード製品のお客様向けに、特別価格のアップグレード商談会も開催します。ぜひお立ち寄りください。
 
  9月7日 9月8日 9月9日
11:00  
14:00    
14:15 新技術説明会      
15:00  
16:00
X-MaxExtreme ~EDS分析の極限へ
高速! 簡単! 自動粒子解析システム AZtecFeature
最新EBSDシステムの活用例
アップグレード大商談会

新技術説明会
「X-MaxExtreme 組成とサイズの情報量
 ~低加速電圧SEM-EDS分析のもたらすもの~」

97日(水) 14:25~15:15
A-10 アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> 2階
東京ベイ幕張ホール10室

SEM用ウインドウレスSDD X-Max Extremeと、粒子解析システムAZtec Featureを中心にご案内します。
 
ブース展示
幕張メッセ国際展示場
8ホール 8A-301

分析装置の最新情報を詳しくご紹介いたします。
最新のAZtecバージョン3.2や、新しく仲間入りしたEDSシステムAZtecOneをご紹介しています。
ご来場をお待ちしております。
 

[日本金属学会] ランチョンセミナー

9月21日(水)~23日(金)に大阪大学で行われる2016年秋期講演大会にて、ランチョンセミナーとブース展示を行います。

「日本金属学会 2016年秋期講演大会」
2016年9月21日(水)~23日(金)
大阪大学 豊中キャンパス(大阪府豊中市)
http://jim.or.jp/MEETINGS/2016_atmn/index.php

ランチョンセミナー

「X-Max Extreme
 ~低加速電圧SEM-EDS分析のもたらすもの~」

922日(木) 12:05~12:35


SEM用新しいウインドウレス型EDS検出器
X-Max Extreme」を中心にご紹介します。

ウインドウレス型EDS検出器「X-Max Extreme」はEDS分析の新しい領域を切り拓く革新的な製品です。低エネルギーX線の検出性能が飛躍的に向上し、極低加速電圧分析によって、空間分解能を極限まで高めることができます。また表面科学に匹敵する感度を持ち、ナノレベルでの材料評価を実現します。その低エネルギーX線の感度の向上により、これまでのEDSでは検出することが困難であった化合物リチウムのピークを確認しました。
本ランチョンセミナーでは、「X-Max Extreme」について、アプリケーションデータを交えて詳しくご紹介いたします。

ブース出展

分析装置の最新情報を詳しくご紹介いたします。
X-Max ExtremeやNordlysMax3など新製品の情報や、新しくなったAZtecソフトウエアの情報が満載です。是非お立ち寄りください。
 

[速報] ジョイントセミナー

日本電子株式会社と共催でジョイントセミナーを開催します。
今回は自動車分野に焦点を絞り、製品開発から部品検査まで、様々なアプリケーションをご紹介します。

日本電子 - オックスフォード・インストゥルメンツ ジョイントセミナー
「オートモーティブ分野のための
 「SEM-EDS/EBSDプラスMS」分析」

105日(水) 12:50~17:30

場所
日本電子株式会社 西日本ソリューションセンター
(大阪府大阪市淀川区西中島5丁目14番5号 ニッセイ新大阪南口ビル1階)地図
TEL:06-6305-0121

【アクセス】
JR新大阪駅 中央口 徒歩5分
地下鉄御堂筋線 新大阪駅南口(7番出口) 徒歩2分

【セミナープログラム】
時間 講演の内容
12:20-12:50 開場
12:50-13:00 開会のご挨拶
13:00-14:10 「多機能FE-SEM JSM-7200Fを用いた自動車用電子部品のSEM-EDS分析
~低倍率高解像度分析、凹凸サンプルの分析、微小部自動膜厚分析~」
日本電子株式会社
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
14:10-15:10 「SEM-EDSを用いた自動粒子解析
~エンジン摩耗金属、部品清浄度、金属部品介在物、タイヤコード~」
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
15:10-15:25 コーヒーブレーク(休憩、質問タイム)
15:25-15:55 「ウインドウレスEDS検出器 X-Max ExtremeでどこまでLi分析が出来るのか?
~Liイオン電池開発のために~」
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
15:55-16:50 「クロスセクションポリッシャーによる前処理と最新検出器を用いた高速EBSD分析
~金属部品の開発から品質管理まで~」
日本電子株式会社
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
16:50-17:25 「最新卓上TOFMS、TG-MSが切り拓く新たなガス分析の世界
~水素、無機ガス、燃焼ガスのIn-situ、Real-time、On-site分析~」
日本電子株式会社
17:25-17:30 閉会のご挨拶
17:30-18:30 実機見学、インターフェーシング
(お飲物、お菓子をご準備しております。ご質問タイムとしてご活用ください。)

参加お申込みは下記URLにて受け付けております。
http://www.oxford-instruments.jp/events/2016/october/jointseminar2016
 

さらに詳しい情報については以下にお問い合わせください。

分析機器事業部
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
〒140-0002 東京都品川区東品川 3-32-42 ISビル
Tel: +81 (0) 3 6732 8967
Fax: +81 (0) 3 6732 8939
Email: na-mail.jp@oxinst.com

オックスフォード・インストゥルメンツ社について

オックスフォード・インストゥルメンツ社は、研究および産業用アプリケーションに焦点を絞り、ハイテクツールやシステムを設計し、提供およびサポートを行っています。当社の50年以上にわたるイノベーションこそが、成長と成功の背景における原動力であり、その戦略は、タイムリーかつ顧客からのご要望に応える製品を市場に投入することによって、アイデアを商用化することに成功しています。

オックスフォード大学の研究所からスピンアウトし独立を果たした最初のテクノロジー関連企業であるオックスフォード・インストゥルメンツ社の目標は、ナノテクノロジーを中心とした研究および産業分野のための新世代のツールやシステムのリーディングプロバイダーであることです。主要な市場分野は、ナノ加工、ナノ材料が挙げられます。当社の戦略は、ナノテクノロジーとバイオテクノロジーが交差する生命科学分野へと事業を拡大することです。

オックスフォード・インストゥルメンツ社は、低温、高磁場、超高真空環境、核磁気共鳴、X線・電子・レーザー・光学計測、原子間力顕微鏡、光学撮像、さらには先進的な膜成長・成膜およびエッチングプロセスなどの分野で、核となる技術を結集しています。

オックスフォード・インストゥルメンツ社は、科学技術を通じて、責任ある開発と本質を追求することを目指しています。当社の専門知識を有した製品とアイデアは、エネルギー、環境、セキュリティ、保健衛生など地球規模の問題の取り組みに使われています。

© Copyright 2016 Oxford Instruments.