アンドール・テクノロジーがOxford Instrumentsグループに参画!
2014年2月13日

Release date: 2014年2月13日
 

Andor Technology(アンドール・テクノロジー)は、さらなる成長のために
オックスフォード・インストゥルメンツグループに参画することになりました

 

産業および研究用ハイテクツールのリーディングプロバイダーであるオックスフォード・インストゥルメンツは、Andor Technology(以下、アンドール・テクノロジー)を買収しました。

アンドール・テクノロジーは、高性能カメラ、顕微鏡システム、物理科学および生命科学の産業用ソフトウェア市場におけるリーディングサプライヤーです。アンドール・テクノロジーはこれからも、既存の中核市場の成長に注力し、オックスフォード・インストゥルメンツのナノバイオ分野への戦略的拡大の先端を担います。

オックスフォード・インストゥルメンツの最高責任者CEOのJonathan Flint(ジョナサン・フリント)は、「私たちは、分析およびバイオ材料の最終製品の両方のための生物学的分野において、ナノテクノロジーツールの使用法を見据えた未来の一部でありたいと考えています。アンドール・テクノロジーは、この市場における広範囲な知識と革新的な製品ラインアップにより、この新たな市場への事業拡大を加速するオックスフォード・インストゥルメンツに強力なブランド力をもたらします」とコメントしています。

一方、アンドール・テクノロジーにとって、オックスフォード・インストゥルメンツにグループに加わることは、研究開発へのさらなる投資や製品ラインアップの拡大、新しい市場とアプリケーションを拡張する絶好の機会となります。

マネージングディレクターのConor Walsh(コノール・ウォルシュ)は、「私たちは、目の前の挑戦と機会を楽しみにしています。アンドール・テクノロジーは、オックスフォード・インストゥルメンツの一員として、当社の成長と成功の中核であり続けるにふさわしい技術革新と卓越性に富む高い評判とを兼ね備えています」とコメントしています。
 
以上
 

さらに詳しい情報については下記までお問い合わせください。

布川 雅子
マーケティング・コミュニケーションズ・マネージャー
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
〒140-0002 東京都品川区東品川 3-32-42 ISビル
Tel: +81 (0) 3 6732 8961
Fax: +81 (0) 3 6732 8937
Email: masako.nunokawa@oxinst.com


オックスフォード・インストゥルメンツ社について

オックスフォード・インストゥルメンツ社は、研究及び産業用アプリケーションに焦点を当てたハイテクツールやシステムを設計、供給、サポートしています。当社の製品は、高度な技術が必要な基礎物理の研究分野にソリューションを提供し、ナノテクノロジーにおける商用アプリケーションへの橋渡しに貢献しています。当社は、50年以上にわたりイノベーションを続け、成長と成功を得てきました。タイムリーかつ、顧客の要望を捉えた製品を、市場に投入することによって、これらのアイデアをうまく商用化するという成果をもたらしています。

元々、50年以上前にオックスフォード大学の研究所から端を発したベンチャー企業である、オックスフォード・インストゥルメンツ社は、世界中に2000人以上のスタッフを抱えるグローバル企業になり、FTSE250 INDEXとしてロンドン証券取引所(OXIG)に上場しており、研究及び産業分野のための新世代ツールとシステムのリーディングプロバイダーです。

当社は、低温、高磁場、超高真空環境、核磁気共鳴、X線、電子・光学計測、さらには先進的な膜成長・成膜及びエッチングプロセスなどの分野でコア技術を結集させています。オックスフォード・インストゥルメンツ社は、科学技術を通じて、責任ある開発と本質を追求することを目指しています。当社の専門知識を有した製品とアイデアは、エネルギー、環境、セキュリティ、健康など地球規模の問題の取り組みに使われています。