低コストで無冷媒の高解像度NMR
2013年6月26日

世界中のNMRスペシャリストをリードするグローバルカンパニーの1社であるオックスフォード・インストゥルメンツは、特別な必要条件と超電導磁石に関連する費用のかからない無冷媒の低価格卓上NMR分光計 Pulsar™を発表しました。

高価な液体ヘリウムなしでパフォーマンスを提供するPulsarは、事実上、あらゆる科学研究所にも適しており、学部生にNMRを教えるのにも最適で、英国Warwick 大学化学部のDavid Haddleton教授は、彼の学部研究室にてPulsarを試験利用しています。

「Pulsarは1年でWarwick 大学の合成化学部の3つの学部研究室に導入され、リアルタイム有機、無機、ポリマー反応を反応媒体から直接採取するために使用されました。立ち上げはシンプルで、13Aプラグに差し込み、ウオームアップために一晩放置するだけです。」とHaddleton教授は述べています。
「重水素化溶媒が不要な点と、すべてのNMRソフトウェアへの瞬間エクスポートで、2分以内で単一パルスから高い品質のFT NMRを収集する能力は、我々の学生にとって信じられないほど貴重でした。実験は、膨大な情報が得られるTLC(薄層クロマトグラフィー)よりも容易かつ迅速でした。データの瞬間可用性は、標準的な高磁場NMR分光計で必要な実験の選択のために非常に貴重であるとわかりました。このように、器具時間を解放し、より高価な計測機器で必要とされる時間を大幅に減少させました。これは、高磁場計測機器を持たない学生研究室や研究機関にとって必要不可欠です。

Pulsarは、標準的な電源電力供給を必要とし、実質的にランニングコストなしで、高磁場NMR機器の販売価格に比べ非常にお手頃な価格で提供しています。Pulsarは、数秒でルーチンスペクトルを生成し、卓越したスペクトル解像度を提供し、優れた均一性で1.4T(60MHzの陽子共鳴)の希土類永久磁石を内蔵しています。データの処理や操作は、業界をリードするMestrelabのMnova NMRソフトウェアにより達成され、シームレスなワークフローパッケージによって機器制御されます。

以上

さらに詳しい情報については下記までお問い合わせください。
布川 雅子
マーケティング・コミュニケーションズ・スペシャリスト
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
〒135-0047 東京都江東区富岡2-11-6 長谷萬ビル3F
Tel: +81 (0) 3 5245 3251
Fax: +81 (0) 3 5245 4472
Email: masako.nunokawa@oxinst.com


オックスフォード・インストゥルメンツ社について

オックスフォード・インストゥルメンツ社は、研究および産業用アプリケーションに焦点を当てたハイテクツールやシステムを設計、供給、サポートしています。当社の製品は、高度化が必要とされる基礎物理の研究にソリューションを提供し、ナノテクノロジーにおける商用アプリケーションに用いられています。当社は、50年以上にわたり、このイノベーションにより成長と成功を得てきました。タイムリーかつ顧客に焦点を当て、市場に製品を投入することによって、これらのアイデアをうまく商用化するという成果をもたらしています。

最初のテクノロジー事業は50年以上前にオックスフォード大学からスピンアウトしたものであり、オックスフォード・インストゥルメンツ社は、世界中に1900人以上のスタッフを抱えるグローバル企業になり、FTSE250指数としてロンドン証券取引所(OXIG)に上場している、研究および産業分野のための新世代ツールとシステムのリーディングプロバイダーです。
当社は、低温、高磁場、超高真空環境、核磁気および電磁気共鳴、X線、電子および光学ベースの計測、さらには先進の成長、成膜およびエッチングプロセスなどの分野でコア技術を結集させています。
オックスフォード・インストゥルメンツ社は、科学技術を通じて、責任ある開発と本質を追求することを目指しています。当社の専門知識を有した製品とアイデアは、エネルギー、環境、セキュリティ、健康など地球規模の問題の取り組みに使われています。
 

低コストで無冷媒の高解像度NMR