卓上型NMR MQCのアナライザーを用いてスナック食品の脂肪を測定

スナック食品の油の注意深い制御は、今日の最も急成長を遂げている食品分野の一つである、グローバルなス​​ナック食品産業にとって、製品の一貫性を確保する上で不可欠です。リピート購買を確実にするために、高品質で、そして何より、一貫した製品を必要とされる競争の激しい業界です。

多くの乾燥スナック食品の油分は、質感、口当たり、風味および知覚品質などが主要な決定要因になります。スナック食品の油の注意深い制御は、製品の一貫性を確保する上で不可欠です。

当社の卓上型NMRアナライザーMQCシステムは、日常的に、世界有数のスナック食品会社の製造工場における生産管理のために使用され、高速で正確な測定を提供しています。NMRは、触媒の使用、またはすべてのプロセス変数を表すキャリブレーション標準の非常に大規模なセットとの組み合わせで複雑​​な計量化学分析を必要としません。

さらなる情報については、当社のアプリケーション·ノートをダウンロードしてください:乾燥スナック食品中の油含有量の測定