Food Authenticity Meat and Oil | NMR | Oxford Instruments卓上型NMRを使った肉の真正スクリーニング

卓 上型核磁気共鳴(NMR)の進歩により、疑わしい食用油の汚染/混入評価と肉種分化を迅速で且つ容易に実行できるようになりました。 Pulsar™ システムは異なる油種間の区分や混合物の定量的情報を提供します。トリグリセリドのNMRスペクトルは肉腫が何であるか等の貴重な情報を含みます。

なぜ、卓上型NMRはスクリーニングツールとして使われるのでしょうか?

 

  60MHz 1H NMR DNA test
Speed Minutes Up to several days
Complexity Can be carried out by non-scientists;
no need to be in lab environment
Requires sophisticated labs and experienced personnel
Cost per sample < £20;
mid-size retailer will spend <£80,000/year
£90-£500;
mid-size retailer will spend
£0.5-1m/year