AZtecセミナー2016 秋期

会場:
オックスフォード・インストゥルメンツ(株)セミナールーム, 日本
日付:
2016年11月22日
参加する事業部:
分析機器事業部

『ナノアナリシスの新潮流 ~Reclassify phase~』

2016年11月22日(火)13:00~17:10(開場 12:30)

【参加費】 
無料


【会 場】 

東京都品川区東品川3-32-42 ISビル5F

オックスフォード・インストゥルメンツ(株)セミナールーム

 

【セミナー概要】

  • ナノスケール組織制御による高機能性材料の研究をされている飴山恵先生(立命館大学)が、革新的な構造用金属材料について御講演下さいます。

  • 鉄鋼材料評価に関して著名な杉山昌章先生(大阪大学)が、3次元結晶方位解析とその場観察について御講演下さいます。

  • 粒子解析やEBSDなど、オックスフォード・インストゥルメンツ製品の最新情報について、詳しくご紹介いたします。

【参加お申込み方法】

  • 参加登録フォームに必要事項をご記載の上お申込み下さい。

【プログラム】

時間 テーマ
13:00-13:10 開会のご挨拶
13:10-13:30

「自動粒子解析システムAZtecFeature ~国際規格と解析例~」

13:30-14:00

「EBSDでどんなことがわかる?EBSD分析のメリットとは」

14:00-14:30

「Recent Developments in EBSD」

14:30-15:00 コーヒーブレーク
15:00-15:45

招待講演
「常識を覆す革新的構造用金属材料の創製
~EBSDの微細組織解析への応用」

立命館大学 理工学部 機械システム系機械工学科
教授 飴山 恵 先生

15:45-16:00 質疑応答
16:00-16:45

招待講演
「EBSD法による3次元結晶方位解析と
その場観察技術への期待」

大阪大学 大学院工学研究科 マテリアル生産科学専攻
特任教授 杉山 昌章 先生

16:45-17:00 質疑応答
17:00-17:10 閉会のご挨拶

【会場アクセス】

地図は会社概要をご参照ください。

  • 電車でお越しの場合
    りんかい線「天王洲アイル」駅 C出口より徒歩3分
    東京モノレール「天王洲アイル」駅 南口より徒歩7分

  • バスでお越しの場合
    JR・京浜急行線 品川駅港南口 都営バス・品96乙「品川駅港南口」発
    「りんかい線天王洲アイル駅前」バス停まで約10分
    バス停より徒歩3分

ISビル1階または2階の受付にて弊社宛に来社した旨をお伝えください。