AZtecセミナー2016

会場:
オックスフォード・インストゥルメンツ セミナールーム, 日本
日付:
2016年5月20日
参加する事業部:
アサイラム リサーチ, 分析機器事業部

『X-MaxExtreme ~分析の極限へ~』

2016年5月20日(金)13:00~17:10(開場 12:30)

【参加費】 無料

【会 場】 

東京都品川区東品川3-32-42 ISビル5F

オックスフォード・インストゥルメンツ(株)セミナールーム

 

【セミナー概要】

  • 結晶界面構造と機能の研究をされている 柴田直哉 准教授(東京大学 大学院工学系研究科総合研究機構)が先進原子分解能STEMによる局所材料解析について御講演下さいます。

  • カーボンの界面構造の研究をされている吉村 雅満 教授(豊田工業大学 大学院工学研究科)が御講演下さいます。

  • 低エネルギー領域におけるX線の収集効率・解析能力・そして空間分解能の向上を極めたEDS分析技術の最前線をご紹介します。

【参加お申込み方法】

  • 定員に達しましたので受付を終了させていただきました。

【プログラム】

時間 テーマ
13:00-13:10 開会のご挨拶
13:10-13:30

「自動粒子解析システムAZtecFeatureのご紹介」

13:30-14:00

「SEM用ウインドウレスSDD X-MaxExtremeのご紹介」

14:00-14:20

「カスタマーサポートのご案内(仮題)」

14:20-14:45

「AFMを用いた強誘電体材料の圧電応答イメージング」

14:45-15:00 コーヒーブレーク
15:00-15:45

招待講演
「先進原子分解能STEMによる局所材料解析」

東京大学 大学院工学系研究科総合研究機構
准教授 柴田直哉 先生

15:45-16:00 質疑応答
16:00-16:45

招待講演
「天然及び人工ナノカーボンの物性評価と応用」

豊田工業大学 大学院工学研究科
教授 吉村 雅満 先生

16:45-17:00 質疑応答
17:00-17:10 閉会のご挨拶

【会場アクセス】

地図は会社概要をご参照ください。

  • 電車でお越しの場合
    りんかい線「天王洲アイル」駅 C出口より徒歩3分
    東京モノレール「天王洲アイル」駅 南口より徒歩7分

  • バスでお越しの場合
    JR・京浜急行線 品川駅港南口 都営バス・品96乙「品川駅港南口」発
    「りんかい線天王洲アイル駅前」バス停まで約10分
    バス停より徒歩3分

ISビル1階または2階の受付にて弊社宛に来社した旨をお伝えください。

 

参加登録はこちら

関連する製品


	X-Max Extreme

X-Max Extreme

ウインドウレスEDS検出器