異物解析セミナー

会場:
徳島県立工業技術センター 2F 講堂, 日本
日付:
2015年9月8日
参加する事業部:
分析機器事業部

異物解析セミナー

【日時】 平成27年9月8日(火) 13:30~16:00

 

【場所】 徳島県立工業技術センター 2F 講堂

 

【内容】

  1. SEM・EDSの基礎講座

     表面分析の入口と言えるSEMとEDSについて、原理及び用途を解説し、異物の解析事例等についてご紹介します。
     

  2. ED-XRFを用いた異物スクリーニング ~元素分析から異物同定へのアプローチ~

     エネルギー分散型蛍光X線分析装置(ED-XRF)は、材料の構成元素を非破壊で短時間に測定できることから、様々な業界で異物のスクリーニングに利用されています。異物のような小さな試料の調製方法、またQbaseソフトを利用した異物の材質判定についてご紹介します。
     

  3. SEM-EDSを用いた自動異物分析

     新ソフトウェアAZtec Featureは、反射電子像を用いた異物(粒子・介在物など)検出~EDS分析~レポート作成までを自動で行うことができるツールです。
    最新のアルゴリズムを搭載することで煩雑な設定をする必要がなくなり、驚くほど簡単に素早くかつ自動で試料全体の異物分析を行うことができます。 

【参加お申し込み】

 徳島県立工業技術センター様HPよりお申込みください。

 http://www.itc.pref.tokushima.jp/01_service/seminar150908.shtm

 

【お問い合わせ先】
 徳島県立工業技術センター 材料技術担当 山下様
 電話:088-635-7903 
FAX:088-669-4755
 Eメール:yamashita@itc.pref.tokushima.jp