AZtecセミナー2015

会場:
オックスフォード・インストゥルメンツ セミナールーム, 日本
日付:
2015年6月5日
参加する事業部:
分析機器事業部

『AZtec 3.0 ~低加速電圧への挑戦~』

2015年6月5日(金)13:00~17:10(開場 12:30)

【参加費】 無料

【会 場】 

東京都品川区東品川3-32-42 ISビル5F

オックスフォード・インストゥルメンツ(株)セミナールーム

 

【セミナー概要】

  • 南極隕石に関する研究をされている 山口 亮 先生(国立極地研究所)が隕石から見た原始惑星形成史について 御講演下さいます。

  • 歯科用合金や金属材料解析の研究をされている 田中 康弘 先生(香川大学)が、補綴歯科に用いられる金銀パラジウムの硬化メカニズムについて御講演下さいます。

  • 低加速電圧分析や粒子解析など、EDSの最新アプリケーションやリリースしたばかりのAZtec3.0の特長など、弊社分析機器の最新情報を詳しくご紹介いたします。

【参加お申込み方法】

  • ご参加希望の方は、下記の登録フォームにご記入の上、”送信”ボタンをクリックしてください。

【プログラム】

時間 テーマ
13:00-13:10 開会のご挨拶
13:10-13:40

「EDS低加速電圧分析と膜厚分析LayerProbeのご紹介」

13:40-14:10

「AZtecFeatureのご紹介」

14:10-14:30

「装置アップグレードのおすすめ」

14:30-14:45

「3D画像解析ソフトウェアBitPlaneのご紹介」

14:45-15:00 コーヒーブレーク
14:15-15:00

招待講演
「隕石からみた微惑星の形成史」

国立極地研究所
助教 山口 亮 先生

15:00-15:15 質疑応答
15:15-16:00

招待講演
「歯科補綴用金銀パラジウム合金で見られる
特異な硬化のメカニズム」

香川大学 工学部材料創造工学科 機械材料科学分野
教授 田中 康弘 先生

16:00-16:15 質疑応答
16:15-16:30 閉会のご挨拶

【会場アクセス】

地図は会社概要をご参照ください。

  • 電車でお越しの場合
    りんかい線「天王洲アイル」駅 C出口より徒歩3分
    東京モノレール「天王洲アイル」駅 南口より徒歩7分

  • バスでお越しの場合
    JR・京浜急行線 品川駅港南口 都営バス・品96乙「品川駅港南口」発
    「りんかい線天王洲アイル駅前」バス停まで約10分
    バス停より徒歩3分

ISビル1階または2階の受付にて弊社宛に来社した旨をお伝えください。

 

ご参加希望の方は、下記の登録フォームにご記入の上、”送信”ボタンをクリックしてください。

 

セミナー参加登録、またはイベント会場でのお打合せのご希望はこちらへ