SEM - EDS/EBSD ジョイントセミナー2013

会場:
日本
日付:
2013年10月25日
参加する事業部:
分析機器事業部

『日本電子ーオックスフォード・インストゥルメンツ
SEM - EDS/EBSDジョイントセミナー』

2013年10月25日(金)
午前の部(実機デモ)10:50~12:00(開場 10:30)
午後の部(セミナー) 13:30~17:10(開場 13:00)
インターフェーシング    17:10~19:00

※午前の部、午後の部のみのご参加も可能です。

 

【参加費】 無料


【会 場】 
日本電子株式会社 西日本ソリューションセンター

大阪府大阪市淀川区西中島5丁目14番5号
ニッセイ新大阪南口ビル1 階
TEL:06-6305-0121

画像をクリックして拡大

【アクセス】
JR新大阪駅 中央口 徒歩5分
地下鉄御堂筋線 新大阪駅南口(7番出口) 徒歩2分

【参加お申込み方法】

  • ご参加希望の方は、下記の登録フォームにご記入の上、”送信”ボタンをクリックしてください。

【午前の部 実機デモ 概要】

  • ユーザーフレンドリーながら高性能のSEM-EDSの組み合わせをこの機会にぜひ実機にてご実感ください。午後に開催するセミナーでご紹介するアプリケーションソフトウェアをご覧頂くことでイメージを持ってセミナーにご参加頂けます。
  • デモ装置
    ●前処理装置
    ●汎用型SEM+X-MaxN50 (EDS)

【午後の部 セミナー 概要】

  • 地球惑星システム学、特に岩石レオロジー分野の研究で著名な、安東 淳一 先生(広島大学)が最新のEDS、EBSDを用いた材料評価技術について御講演下さいます。
  • EDS、EBSD分析に欠かせない日本電子(株)製前処理装置をご紹介します。
  • 今夏リリースした新しいAZtecの機能について、詳しくご紹介いたします。

【セミナープログラム】

時間 テーマ
13:30-13:40 開会のご挨拶
13:40-14:10

「AZtecラインナップのご紹介」

14:10-14:50

「AZtecEnergy最新機能」 
~ 相分析、大面積マッピング、マルチ検出器システム ~

14:50-15:30

「EBSD最新情報」
~ 前処理とEBSD分析システム ~

15:30-16:00 質疑応答、コーヒーブレーク
16:00-16:45

招待講演
「断層岩の微細組織から読み取る断層運動の素過程」

広島大学 安東 淳一 先生

16:45-17:00 質疑応答
17:00-17:10 閉会のご挨拶

ご参加希望の方は、下記の登録フォームにご記入の上、”送信”ボタンをクリックしてください。

 

セミナー参加登録、またはイベント会場でのお打合せのご希望はこちらへ