アンドール・テクノロジーLtd(アンドール)は北アイルランドのベルファストに拠点を置いており、科学デジタルカメラ市場においてハイエンドの技術をグローバル展開しております。当社は1989年にクイーンズ大学ベルファスト校のベンチャー企業として設立し、現在では全世界で400人と16のオフィスを構えています。また、当社の製品は55の国で10,000人以上のお客様に使用していただいております。

「当社のミッションは高性能の光学測定装置の製造と開拓におけるグローバルリーダーとなることです。」

このミッション・ステートメントに反映されている通り、当社のビジネスの根幹は高性能なデジタルカメラの開発・製造にあります。お客様に対しては当社が提供できるベストなソリューションでお客様の光学測定に貢献し、当社の製品を研究・産業コミュニティーに向けて販売致します。

oxford-instruments.com

Oxford Instruments plc社IRページ
www.oxford-instruments.com/investors

当社の創業者はクイーンズ大学ベルファスト校の物理学部で働いていましたが、当時市場で販売されていた検出器が彼らのアプリケーションに対して物足りなさを感じていたため、自分たちで検出器を開発したところにルーツがあります。彼らの検出器を数々のイメージング・分光分析アプリケーションで使用していたところ、クイーンズ大学の他の学部や他大学の研究員に検出器の提供を求められ、それらのニーズに応えるためにアンドールを1989年に起業しました。

当社は日々進歩し、高性能デジタルカメラを製造する会社の中で最も著しい成長を見せています。この過程の中で当社は高性能カメラのパイオニアであると自負しております。

アンドール・テクノロジーPLCは2004年12月3日にロンドン証券取引所のAIM市場(成長著しい中小企業向けの新興市場)に上場し、普通株式での取引を開始しました。

当社は2009年にチューリッヒ(スイス)に拠点を構えるBitplane AG社を買収しました。Bitplaneはメディカル・ライフサイエンス分野において高い評価を得ているマイクロスコピー画像解析ソフトウェア・Imarisを開発しました会社です。Bitplaneの基幹ビジネスである3次元・4次元イメージングは当社の既存のビジネスを補完し、特にシステムの分野で大きな成長を見せています。

2010年に当社はマイクロスコピー分野の強化を目的に米国Photonic Instruments社を買収しました。Photonic Instruments社はMosaicとMicropoint製品を開発し、コンフォーカルと広角マイクロスコピー向け蛍光イメージングとレーザーアブレーションにおけるマーケットリーダーでございます。

2014年1月に研究向け及び産業向けハイテクツールのリーディングプロバイダーであるOxford Instruments社により当社の買収を発表しました。この買収によって当社は既存のコアマーケットの拡大と共にOxford Instruments社のナノバイオ領域への戦略的拡大に貢献致します。

主要ハイライト

  • 1989年に世界初の非コントローラーベースの科学研究用カメラを開発
  • 1991年に世界初の永年真空封じ切り分光分析用高感度検出器を開発
  • 1994年に世界初のICCD(インテンシファイアCCD)実装の検出器を発表
  • 2001年にEMCCD(電子増幅型CCD)技術を発表
  • 2009年に科学計測用CMOS(sCMOS)を導入

企業理念

当社のこれまでの成長とサクセスは3つの企業理念により成り立っています:

  • カスタマーフォーカス
    当社のビジネスは常にお客様が中心です;当社の成功はお客様の成功でもあります。お客様のフィードバックを常に研究し、弊社の製品やサービスの質の向上を目指します。フィードバックがございましたら是非当社にご連絡ください。
  • イノベーション
    当社は現状に甘んじることなく、最高の製品とサービスを常に提供するためにイノベーションを起こすことに励みます。当社は高性能カメラ市場において多数のイノベーションをもたらした実績がございます。
  • チームワーク
    当社はお客様、社員、販売代理店、サプライヤーからなるチームを企業運営で欠かせないステークホルダーであると認識し、チームワークの向上によって成功を分かち合い、また倍増すると信じております。

 

アンドールの施設

当社最大の施設は北アイルランドのベルファストにあり、4,650㎥の新設された工場でカメラ・分光器・顕微鏡システムが開発・製造されています。ベルファストの施設には光学・電子・機械向けワークショップ、214㎡のクラス1000・クラス1000クリーンルーム、真空・電子処理施設を完備しています。また、当社は営業・技術サポートの施設を世界規模で整えており、お客様の現在地に関わらず対応致しております。日本における営業・技術サポートはこちらまでご連絡ください。